2017年01月19日

経営計画セミナー開催

みなさんこんにちは。名古屋総合税理士法人 細江博之です。

来る1/21(土)今週土曜日は弊社の経営計画策定担当の主催セミナーが行われます。

今回は第2弾ということで、前回はサービス業の事例を使用しましたが、今回は小売業の事例を用いて

前回大盛況だった、グループワークをやっていただきます。

前回時間が終了しても足りないくらい真剣に取り組んでいましたが、今回はどうでしょうか。

お陰様で、徐々に経営計画を認知していただき、必要性を感じて、やってみようと思ってもらい

受注を頂いています。

その中で嬉しいことに計画を策定して、モニタリング(いわゆるPDCAのCA)をやっていただいているお客様は、会社改善率100%、数値計画行動計画を見直したら前期比で倍以上の利益が出たお客様もいらっしゃいます。

最近感じることは、経営計画を作成して会社を成長させる社長の共通の特徴があります。

@数字に強い
A素直
B向上心がある

@は最初は数字に弱いですが、経営計画の数値計画を作成することで徐々に数字の意味がわかってきて、利益が上がるためには、これをやればいい!ということがわかってきます。

A言い換えれば吸収力があるということ。いい部分は吸収して常に成長意欲がある方は会社も成長します。

B常に貪欲に学ぼうとする姿勢があれば、会社にいい影響を及ぼし、働く社員にもいい影響が波及します。努力し続ける人は成果を出し続けます。

最後に、中小企業というのはほとんどがプレーヤー兼マネージャーで社長自身が売り上げを作る人です。

なので、現場を離れると売り上げが落ちるので、なかなかプレーヤーから脱却できません。

でも、これでは会社は成長しません。つまり、社長は次の営業マンを育てて、会社経営を考えねばなりません。

ですから、経営計画をやっていただき、数字に強い社長になっていただき、社業を黒字企業にしていただければという想いで

今週のセミナーを開催します。

今回も15名満員御礼ということで、次回もまた開催しますので

一人でも多くの方に黒字になっていただけるよう努力していきます。
posted by hosoe at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

2017年

皆様あけましておめでとうございます。
新年一回目のブログ更新は吉田が担当させて頂きます。

皆様は毎年初詣は行かれますか?
私は毎年地元にある『瀧原宮』という知る人ぞ知るスポットに初詣に行っています。
少し紹介しますと
瀧原宮はかの有名な伊勢神宮の別宮として存在しています。
一説によると、天照大御神の魂が祀られているとか・・・
「神社」ではなく、「神宮」なので、なかなか他の初詣スポットよりは良いのかなと勝手に思っております。
今年もその瀧原宮に行き、神様の前で意思表明をしてきました。

さて、今日は「成人の日」ということで、町中では振袖姿の美女たちを見かけ、ニュースではもはや毎年恒例の元気な若者のニュースもやっていますね。

個人的に1月は新たなスタート!という感じがしてとても好きです。
また、普段会えない地元の友達に会えるのも年末年始の特徴かもしれません。

1月に入り、
友達ともたくさん話しをして刺激を受けました。
手帳も買い替えました。
靴も磨きました。
神様に意思表明もしました。
もう準備は万端!
(まだやることは他にもあるような気がしますが・・・)

ということで、2017年も皆様に良い提案ができるように、一生懸命頑張っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

吉田健司
posted by hosoe at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする