2010年10月13日

名古屋と東京の違いに…

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

今日から、チリ落盤事故で、地下に閉じ込められていた作業員33名の救出作業が始まりました。
作業員を地上へ引き上げるためのカプセルの試運転も、無事成功し、日本時間の正午から救出作業が
始まると聞き、ほっとしたものの、全員を引き上げるには、丸2日かかるとか。
現場の方々や、ご家族にとっては、まだまだ気の抜けない時間が続きます。

それでも、一人目作業員が、無事、地上に生還し、これから、一人ずつ、確実に救出されていくことと思います。
本当に、無事生還できることとなり、よかったです。

あと、朝のニュースで、この現場で、日本の技術が活躍したと聞きました。
それは、シャツに施されている加工技術でした。
汗で身体にシャツがひっつかないよう加工されたものや、消臭効果があるシャツなどが大活躍したそうです。

それでは、同じ海外でも、話題がかなり変わってしまいますが、
10月のテーマ「海外旅行について」の3分間スピーチ(税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所の朝礼スピーチ)を紹介します。


今月は、海外旅行ということで。

当事務所に入所するまで、海外旅行に、一度も行ったことがなく、一番初めの海外旅行は、事務所の慰安旅行(社員旅行)でした。
初めての海外旅行は……どこだったのか、忘れてしまいました。

それからも、所長に、連れて行っていただいています。
実は、ヨーロッパ系とかは行ったことがなく、どちらかというと、東南アジア系になります。

数えると、どのぐらい行ったのかなぁっと感じぐらい、所長に連れて行ってもらい、感謝しています。

自力で行ったのは、新婚旅行で、モリディブに行ったのと、
あとは……去年春、家族でハワイへ。

ハワイは、2回行ってまして、当事務所で、まだ生命保険をやったばかりのころに、ハワイに招待をさせしてもらいました。
まだ、上の子が1歳半ぐらいだったような気がするんですけれど、その時、わざわざむこう(ハワイ)でホテルをとって、『ロイヤルハワイアン』というホテルで、えらい高かった!!という思い出がありました。
ホテルは、非常にいいホテルでした。

で、今年の12月上旬に休みとり、ここでハワイに行ってこようと。
ハワイは3回目。今のところ予定ってところです。

去年、初めて知ったんですけれども、飛行機は、色々と飛んでいるんですけれども、名古屋から海外に行く便っていうのは、
その地域にもよるんですけど……ハワイは、かなり少なく、
前回も、東京まで、わざわざ車で行って、
今回も、東京まで車で行こうと思うんです。

今回は、ヒルトンのハワイアンビレッジに、一応、予約をとったんですけれども、
おんなじツアーで、名古屋から行くと一人4万ぐらい高い値段をとられるんです。
4人で行くと、4万×4人で16万円……あれ?5万かなぁ 20万ぐらい違ってくるんです。
車で行くと、だいぶ遠いんですけども、20万違うんで、やっぱ、東京の方がいいかなぁということで、今回もまた、東京から行こうかなぁって感じになりました。

所長がエジプトに連れて行って下さるという話があるので、楽しみにしています。
その前に、年内に一度、休みをとって、ハワイに行ってきたいと思っています。





posted by hosoe at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。