2010年10月28日

海外へ行ったものの……

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

実は、今日、休日のところがあるんです?
お店とか、会社とかの休日ではなく、県あげての休日……その県にとっては、祝日にになるのかもしれませんが。

その県とは、群馬県!!

群馬県にとっては、とても大切な日で、『群馬県民の日』とされています。
なぜ、大切なのか……
1871年(明治4年)のこの日(旧暦)、廃藩置県により「群馬県」の名称が初めて使われたことを記念して、14年後の1985年(昭和60年)3月30日に群馬県が制定したそうです。
ということから、群馬県はこの日を休日扱いにしているそうです。

ふと、なぜ、旧暦なのと思われた方もいらっしゃるかと思います。
新暦になおすと、12月31日になってしまいます。
たぶん、年の瀬やお正月等々の様々な行事で、それどころではないと思われたのではないでしょうか?
ということで、旧暦が、そのまま記念日となりました。

それでは、10月のテーマ「海外旅行について」の3分間スピーチ(税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所の朝礼スピーチ)のご紹介です。


私は、今まで一度だけ、海外旅行 に行ったことがあります。
高校 の修学旅行でイギリスへ行きました。

元々、私は日本が好きで、海外旅行にあまり興味がありません。

それもあって、唯一、行ったイギリスも昼間の観光はほとんど何もせず、夜にみんなで集まって、徹夜で麻雀するだけで終わってしまいました。

ですので、次、行く時は計画を立てて、いろんな場所へ行きたいと思っています。





posted by hosoe at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。