2018年02月23日

セミナーWEEK

皆さんこんにちは。

名古屋総合税理士法人 細江博之です。

2月ももうあと1週間を切ってしまいましたね。

2月は1年で1番早いと感じるのは、28日しかないというだけではなく、我々の業界が1年で一番忙しいからです。

忙しいとは心を亡くすとはよく言ったもので、忙しい時こそ平常心で、落ち着いて物事を考えねばなりません。

それには、少しばかりの忍耐と余裕が必要です。

体と心に余裕が生まれてくれば、それが相手にも伝わり、いい循環になります。

本日お客様との話の中で、忙しい時こそ普段やる仕事の手を抜いたらだめだと言う話をしました。

忙しさにかまけて、仕事を先延ばしにすると、忙しさが亡くなった時に、先延ばしにしていた仕事がどっと押し寄せて、気づいたらまた繁忙期で、新しいことが何もやれなくなります。

経営は、常に新しいことをやり続けないと成長しません。

つまり、忙しい時こそ目の前の仕事から目を背けてはいけないのです。

さて、今日の話はタイトルにもあるように、セミナーを今週2本行ったというお話です。

1本目は2/21に最近お付き合いのある不動産会社主催のセミナーの講師をしました。

内容は「不動産オーナーのための法人化徹底攻略」です。

この内容で話すのは恐らく10回は超えていると思います。今年に入ってだけでも3回目です。

この内容は、講師をやればやるほど新しい発見と受講者の反応が違うので非常にやりがいがあります。

その後の個別相談でも、具体的に法人化した場合にどれくらいメリットがあるかという、突っ込んだ話ができるので、顧客満足度は高いと思います。

ただし、難点があるとすれば1時間じゃ全然話したりないということです。結果一般論が中心となり、あまり満足感が得られない方もお見えになります。

なので、是非個別相談とセットで聴いていただきたい内容です。

次に2/22のセミナーは、主催は弊社お客様のプランニングオフィス・ラグーン様で、弊社の7Fセミナールームを使用して頂きました。

お客様主催のセミナーで使用して頂いたのは初めてです。

内容は、「2018年ファッションマーケティング キーワード10」でした。

今後の日本・世界のファッショントレンドとマーケットはどうなっていくかをビックデータやマーケット理論を用いてロジカルに解説して頂きました。

ファッションというのはセンスで勝負するものという概念が一気に取り払われて、センスと理論の両輪が必要だと感じました。

ブランドとトレンドは作り出すものだと感じました。

セミナー会場も気に入って頂けて、ぜひまた次回も開催を楽しみにしています。

最後にセミナー風景を載せます。

では、また!!
IMG_2247.JPG
IMG_2250.JPGIMG_2249.JPG
posted by hosoe at 20:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: