2010年09月29日

3番目の幸運!

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

皆さんも、1度は目にしたことがあり、確か……収集家もいらっしゃったかと思います。

本日は、『招き猫の日』です♪♪
9月29日、「くる(9)(2)(9)」(来る福)の語呂あわせから、日本招き猫倶楽部と愛知県瀬戸観光協会が記念日に制定されたそうです。

招き猫にも、色々な種類があります。
あげている手によって、招くものが違うと言われていますが、実は……右手あげはオス、左手あげはメスとか。
招くものについては、一般的には、右手あげは「金運招来」(お金を招く)、左手あげは「千客万来」(客・人を招く)と言われています。
あと、あげている手の高さが、色々あることにもお気づきでしたか?
高さにも意味があり、高ければ高いほど遠くの福を招くと言われています。
そして、色もいろいろありますね。
風水が広まったことで、従来のもの以上に増えているそうですが、
よく見かけるのは「三毛(幸運)」「白(福)」「黒(病除け)」「金(金運)」でしょうか。

他にも、持ちモノや、手の向きなどに、色々ないわれ等があるようです。
詳しくお知りになられたい方は、招猫倶楽部「招き猫の豆知識」をご覧になってみて下さい。
招き猫、されど、招き猫!! 色々なことがわかり、面白かったです。

さて、名古屋の税理士 細江会計事務所では、朝礼が行われています。
その朝礼にて、順次、所員が与えられたテーマをもとに3分間スピーチを行っています。
本日は、9月のテーマ「最近思っていること」第9弾! からスピーチをご紹介させて頂きます。

どの所員によるスピーチか、ホームページのスタッフ紹介より、想像して頂ければ、幸いです。


今年の4月くらいに引越しをしました。

最近、隣の部屋がうるさいので、管理会社に注意していただくようにお願いをしたのですが、
何の改善にもならないので、また、引越しをしようと考えております。

現在の部屋に決めたのは、部屋の広さと、風呂とトイレが別であれば、向きなどはどうでも良かったので、
あまり悩まずに、決めてしまったことに後悔をしております。

悩む前に行動するというのが、自分の性格でありまして、もっとよく考えて行動しろと言われることがよくあります。
逆に、それが良い一面とたまにほめらることもあります。

何をするのも3件目が良いという話をどこかで聞いたことがあります。

この事務所3件目で、自分なりに納得してがんばってやっていけそうな気がしておりますので、
部屋の方も、自分が納得するようなものを探し、色々な人の意見を参考にして、
部屋から出たくないような素敵な部屋を探したいと思います。

posted by hosoe at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え・思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

出会いと共有した時間を大切に♪

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

日に日に、朝夕が涼しくなり、過ごしやすくなってきました。

今日の天気は、お昼のひと時、曇りで、あとは雨とのことでしたが……
そのお昼過ぎに、バケツをひっくり返すような大雨!!!
ひと時のこととは言え、あの中を歩かれている人は、大変だったことと思います。

さて、名古屋の税理士 細江会計事務所では、朝礼が行われています。
その朝礼にて、順次、所員が与えられたテーマをもとに3分間スピーチを行っています。
本日は、9月のテーマ「最近思っていること」第4弾! からスピーチをご紹介させて頂きます。

どの所員によるスピーチか、ホームページのスタッフ紹介より、想像して頂ければ、幸いです。


ちょっとしばらく前に、研修を受けました。
2回目なんですけど、自分でも気付かないっていうか、そう言ったことを教えてもらったり、
事務所の中のやっていること自体、どうなのかってことを考えさせられる時間だったかなぁというふうに思ったりもしました。

一番最初に、1回目の研修の時に話があったことで、
自分のものの考え方というか、そういう見方について、教わったんですけど、
その中で、やはり自分からみるっていうか、自分の考え方というもの自体、あるいは、行動についても、客観的ってみることは大切なんだと。

特に、こういう仕事も含めてですが、対お客さんだったり、
事務所の中でも、いろんな人たちがいますので、
そういった中で、自分がどうみられているのかっていうことを考えて、行動するということも、大切なことなんだと思ったりもしました。

人というものは、どこでも、どこの会社でも、対人というか、人の問題というのは、
つきまとってくるわけなんですけど、この事務所にも、新しく入ってきてる子もいます。
また、やめてく人たちもいます。
せっかく出会った人たちですので、その瞬間というのを大事にしていきたいなぁと思っています。

posted by hosoe at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え・思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

自分を変え、時代の波に乗り遅れないためには……

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

朝夕が少し過ごしやすくなってきました。
日中は、まだまだ暑い日が続いておりますので、身体の些細な変化を見落とさないよう、お気をつけてくださいませ。

さて、名古屋の税理士 細江会計事務所では、朝礼が行われています。
その朝礼にて、順次、所員が与えられたテーマをもとに3分間スピーチを行っています。
本日は、9月のテーマ「最近思っていること」第2弾! からスピーチをご紹介させて頂きます。

どの所員によるスピーチかホームページのスタッフ紹介より、想像して頂ければ、幸いです。


最近、色々考えることが多いんでけど、その中から2つ。

まず、1つ目に、自分が思っているのは、やっぱり、自分自身で、改善しようと努力しないと
なかなか人間というのは、改善できないなぁというのを、日々感じます。

僕は、去年ぐらいから、毎年の年初に1年間の目標をたてるようにしています。
今年からは所員の皆さんにも、おせっかいかもしれないんですが、協力してもらって、一緒に立てるようにしています。

やっぱり、目標をたててやると、その場、その場の判断にならないというふうに感じます。
目標がないとですねぇ、その場、その場で、今こうだったからこうとか、短期的に考えるとこうだからこうという決断、判断をしたりですねぇ。
自分も、何を今すべきかという時に、短絡的に考えがちなんですけれども、やっぱり1年間、僕は、今年の目標は、自分自身を非常に強い人間にしようと、精神的にも、いろんな意味でも、強い人間にしようというのが、
一番の目標なんですけれども、そうすると、なんていうんですか、
例えば、楽な仕事と、苦しい仕事があった場合に、どうしても、こう、短絡的に考えると、楽な仕事を選びがちなんですけれども、
やはり、どこかに目標が頭にあると、楽、楽じゃないに関係なく、どっちが必要なのかというのを考えて、判断するように、
出来る、全部出来るかっていうそういう訳じゃないんですが、まぁまぁ出来る時が多くて、
そういう意味では、そうやって自分がどうなろうかと、強く頭に持ち続けていると、
日々の判断であり、その積み重ねで、自分が成長するわけですから、なるべく理想に近い人間になれるんじゃないかなぁと、
100点はとれないですけど、100点に近いところを目指して、いつも考えていると、そういうふうに変わって、改善していくのかなぁというふうに、なんか最近よく思うことが多いです。

もう1つはですねぇ。

自分の話だけじゃないんですけれども、世界経済とか、税理士業界とか、以前も会議でいいましたけれども、時代の流れがすごく速いように感じます。

なかなか、これは、年は関係ないと思うんですけれども、特に年配の経営者の人とかは、経験でモノをいうことがあって、これは、非常にいいことなんですね。
やっぱり、知識と経験でもって、経営していくっていうのは、一番大事なことなんですけども、経験が少し大きなウエイトを占めすぎちゃうと、
非常に重要な情報があったとしても、「あっ、こんなもんたいしたことないよ」と、過去の経験でですねぇ、判断しがちで、
ただ、実際、日本経済、バブル崩壊から非常に変わっておりまして、
特に最近は、インターネットの普及とか 色々理由はあるんですけれども、非常に経済が世界単位で動くようになってしまいました。

インターネットが普及する前っていうのは、国と国の中で、経済というのは動いて、貿易というと、上の方同士がやっていると言った感じだったんですけど、
最近は、ぜんぜん違って、中小企業でも、外貨を稼ぐ時代になってきましたし、
非常にそういう意味で、情報というか、時代の移り変わりがすごく速いなぁっていうふうに感じます。

で、逆に、後で気づくと、少し遅くて、あとで「あーぁ、こんなふうになっちゃった……」
こうしないといけないとなると、どうしても、粗悪な情報をつかんだりとか、粗悪な話に乗りがちになります。

みなさんも経営者の方に、色々モノを話す立場なので、情報をなるべく早く取り出して、
しかも、一か所からとると情報っていうのは危ないので、やっぱり二か所以上から、色々そういう話を常にするようにすると、二か所以上からの良質な情報がとれるので、それに基づいて、いろんなそういう話をするといいと思います。

僕自身にとっても、そういうふうにして、常に、時代の半歩ぐらいは先を言っていないと、乗り遅れて、気づいた時には「あっ!しまった!!」と。
そこからやりだしても、ずっと永久に先にやりだしたところに追いつけないというふうにならないように、
しっかり、自分が何をすべきかですねぇ 日々考えながら、行動していかなきゃいけないなぁっというふうに、最近はいつも思っています。

posted by hosoe at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え・思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする