2010年09月24日

優勝争いに絡んでくると…

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

暑さも、少し和らいできました。
ただ……朝夕と日中との寒暖差が大きく、着る服に困ってしまう毎日です。

さて、名古屋の税理士 細江会計事務所では、朝礼が行われています。
その朝礼にて、順次、所員が与えられたテーマをもとに3分間スピーチを行っています。
本日は、9月のテーマ「最近思っていること」第6弾! からスピーチをご紹介させて頂きます。

どの所員によるスピーチか、ホームページのスタッフ紹介より、想像して頂ければ、幸いです。


気になることはたくさんあります。

が、「最近」に限って言えばグランパスとドラゴンズの試合結果を気にしています。

普段は、スポーツニュースを見ても何とも思わなかったのですが、優勝争いに絡んでいると試合結果が気になります。

もうすぐシーズンも終了しますが、愛知県に感動と経済効果をもたらしてもらえるよう
両チームを応援してみようと思います。


posted by hosoe at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

若い時にはわからない、ありがたみ=年金

税理士 名古屋/名古屋市の税理士 細江会計事務所

皆さん、ご存知でしたか?
実は、本日9月14日……コスモスの日なんです。
各地の山の麓から、コスモス満開の知らせが、ドンドン届いている旬の花です。
秋桜と言われるぐらいですからね、今が満開真っ盛り。
そのコスモスの花言葉は「愛情」。
このことから、プレゼントにコスモスを添え、交換し、お互いの愛を確認しあう日と言われているそうですよ。

さて、名古屋の税理士 細江会計事務所では、朝礼が行われています。
その朝礼にて、順次、所員が与えられたテーマをもとに3分間スピーチを行っています。
本日は、9月のテーマ「最近思っていること」第3弾! からスピーチをご紹介させて頂きます。

どの所員によるスピーチか、ホームページのスタッフ紹介より、想像して頂ければ、幸いです。


色々あるんですけど、時々年金について、テレビ見たりして思うんですが、
年金につきましては、我々の仕事で、非常に大事なことですし、
また、逆に、個人的にも関係してくるということで、時々思うんです。

個人的には、ちょっと前では、年金といいますと払うものといいますか、給与で天引きされるものというイメージが、自分自身すぐ浮かんだんですけど、
気がついたら、最近、年金といいますと貰うというふうに思うようになりました。

少しずつ、貰う年齢に近づいてきて……
これは、嬉しい反面、あんまり嬉しくない。
それだけ年をとったっていうことですんので、あまり嬉しくないような気もします。

年金、たとえば、僕の場合、厚生年金です。
これは、自分自身入りたいとか、入りたくないという問題ではなく、そういう所に勤めるとあるんですけども、僕自身は、社会保険、将来厚生年金を貰うために勤めたわけではなく、結果的にこういうふうになったんですけど、
お客さんの話を聞きますと、やはり、若い時は給与明細を見て「嫌だなぁ」っと思ったとそうです。
貰うようになってからは「やっぱり、入っていてよかった」というふう皆さん言われますので、そういうもんかなぁっと思って、今後楽しみにしています。

仕事的には、時々、一から貰ったほうええかとか、そういったこともあるんですが、
だいたいは、皆さん、普通に貰えるようになったら、貰う人が多いです。

実際、少し遅れて貰うっていう人も、中にはいます。
前の担当のお客さん(社長)は、今、75、6歳なんですけど、
確定申告の時にしろ、いつ回収しても、年金を貰ってないものですから、そのことを言うと、「そうだねぇ」と言いつつ、そのままでした。

結局、ふだんの生活に全然困らないものですから、手続きをやってなくて、3、4年前、ようやくやりはじめたところです。
今では、毎年、社会保険から約500万円、年金が貰えていて、源泉徴収票をみるかぎり、そして、現実にそういう人をみると、遅らせて貰うと、すごいんだなぁっと思います。

人それぞれ生活がありまして、国民年金のように100万円満たない人ですと、
やはり、2か月に1回だと思うんですけど、その振り込んでくる年金を待っている人もいる反面、
先ほどのお客さんのように500万円ぐらい貰って、なおかつ、それにはほとんど、手をつけないって人もいます。

本当に、人それぞれだと思います。

こういう仕事をやっとるもんですから、経営のことも大事ですが、将来的な老後のこともありますので、そういうことを考えながら、お客さんにも、年金について話していきたいなと思っています。

posted by hosoe at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする