2020年05月23日

「新型コロナウイルス感染症対策」特集第4弾

皆様こんにちは。

名古屋総合税理士法人 代表の細江です。

新型コロナウイルス感染症による影響を受けている方々に、新型コロナウイルス感染症に関連して各行政機関から出されている、最新の施策の情報をお届けするための、「新型コロナウイルス感染症対策」特集第4弾です。

このブログの情報が、少しでも皆様のお役に立てると嬉しいです。

■5/18名古屋市より、休業要請業種以外の業種のうち「一定の業種」の中小企業に対して、一事業者あたり10万円を支給することが発表されました。申請受付は、6月下旬予定とのことです。
http://www.city.nagoya.jp/keizai/page/0000128891.html
対象施設(「一定の業種」)はこちらで確認してください↓
http://www.city.nagoya.jp/keizai/cmsfiles/contents/0000128/128891/0518_shisetsuichiran.pdf

■5/19厚生労働省より、雇用調整助成金手続の大幅簡素化の内容が公表されました。申請マニュアルも更新・公表されています。具体的には、従業員20人以下の企業については、平均賃金額の計算を「実際に支払った休業手当額」から簡易に計算できるようになります。また、従業員20人超の企業についても、大幅簡素化がされました。
オンラインによる申請受付も始まります。※ただし、5/20に オンライン申請 スタートのはずが、現時点で不具合発生のため、システム停止しているようなので注意が必要です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/press1401_202005061030_00001.html
雇用調整助成金申請マニュアル(5/19現在)↓
https://www.mhlw.go.jp/content/11603000/000631526.pdf

■5/20名古屋市HPに新型コロナウイルス感染症対策協力金の申請書作成支援サイトが公開されました。サイト内のリンクをクリックすると、メールアドレス入力画面に遷移し、メールアドレスを入力し確認ボタンをクリックすると、入力したメールアドレス宛に協力金交付申請書の申し込みフォームのURLが記載されたメールが届きます。このURLをクリックすれば、協力金交付申請書作成支援サイトに遷移することができます。
http://www.city.nagoya.jp/keizai/page/0000128686.html


■5/22経済産業省より、「持続化補助金」、「ものづくり補助金」、「IT導入補助金」について、新たに事業再開枠(上乗せ)50万円(100%補助)を設けることが発表されました。マスク・アルコール消毒液の購入費用などが対象です。
https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/5712/
【新型コロナ対策関連情報】
5/22梶山経済産業相より、小規模事業者に対して販路開拓などの経費を補助する「持続化補助金」の補助上限を50万円引き上げ、最大150万円にすること、さらに補助率を2/3から3/4に引き上げることが発表されました。
↓引き上げ前の「持続化補助金」パンフレット
https://seisansei.smrj.go.jp/pdf/0102.pdf

■経産省のパンフレット「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ」の5/22時点版が公表されました。
更新内容は、持続化補助金、ものづくり補助金、IT導入補助金についての事業再開枠(上乗せ)50万円(100%補助)と、補助率引き上げ(2/3→3/4)、技能実習生の在留資格延長などです。
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

■5/22経済産業相より、雑所得で申告しているフリーランス等や2020年創業のスタートアップ企業も、持続化給付金の対象とすることが発表されました。スタート企業については、2020年1月〜3月の平均売上と比較して、売上が半減した月があれば受給できるようになります。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59461770S0A520C2EA4000/

今後も、「新型コロナウイルス感染症対策」特集を続けていきます。

絶対に、諦めずに、今できることに集中し、新型コロナウイルス感染症打ち勝ちましょう!

【ツイッターやってます!】
ツイッターで、新型コロナウイルス感染症対策に関する最新情報を随時配信しています。
アカウント名:名古屋総合税理士法人 細江貴之
       https://twitter.com/hosoe_tax


2020年05月04日

「新型コロナウイルス感染症対策」特集第3弾

皆様こんにちは。

名古屋総合税理士法人 代表の細江です。

新型コロナウイルス感染症による影響を受けている方々に、新型コロナウイルス感染症に関連して各行政機関から出されている、最新の施策の情報をお届けするための、「新型コロナウイルス感染症対策」特集第3弾です。

このブログの情報が、少しでも皆様のお役に立てると嬉しいです。


■経産省のパンフレット「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ」の5/3時点版が公表されました。
更新内容としては、 SN5号の対象業種が全業種に拡大(5/1(金))、民間金融機関でも実質無利子・無担保(据置最大5年)の融資を開始、5/1(金)より持続化給付金申請受付を開始、雇用調整助成金の特例措置の更なる拡大、働き方改革推進支援助成金に関する情報を更新、固定資産税等の軽減の全体像を説明したページを追加等となっています。
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf


■中小企業庁より、中小企業経営強化税制のパンフレット(5/1版)が更新されました。C類型(デジタル化設備)等の要件等が確認できます。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2020/tebiki_zeiseikinyu200501.pdf

■4/24厚生労働省より、新型コロナウイルスの影響で、家賃の支払いに困っている人を対象に、家賃相当額を給付する支援策「住居確保給付金(家賃)」が発表されました。
この給付金は、新型コロナウイルスの影響で収入が減少し、家賃の支払いに困り、住居を失うおそれがある人などが給付の対象となります。
原則3カ月、最大で9カ月間、家賃の相当額が自治体から家主に支給されます。
支給の上限額は、名古屋市の場合、単身世帯:37,000円、2人世帯:44,000円、3人世帯以上:48,000円となっています。
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf

この資料の11頁に制度概要が載っています。

■5/1持続化給付金の申請サイトがオープンしました。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/
申請から2週間程度で、個人事業主100万円・中小法人200万円が支給される見通しです。
申請要件は、2019年以前から売上が発生しており、2020年1月以降の任意の1ヶ月の売上が、前年同月比で50%以上減少していることが基本となっています。
ただし、2019年1月〜12月設立の会社でも、2019年の月平均売上に比べて売上が50%以上減少している月があれば、申請可能(創業特例)です。
この他にも、月当たりの売上の変動が大きい企業の特例や、合併を行った法人の特例、法人成りをした企業の特例などもあります。

■5/1厚生労働省より雇用調整助成金の拡充が正式に公表されました。
具体的には、県等の要請により休業した場合に、休業手当支給率100%又は8,330円以上の休業手当を支給した場合は、全体の助成率が100%になります。また、これに当てはまらない場合でも、休業手当支給率が60%を超える部分については、助成率が100%となります。
併せて、売上等5%減少要件のうち、比較対象月が、前年同月でなくても全前年同月または、1年以内の「適切な1か月」との比較が可能となります。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11128.html

■4/28厚生労働省より「新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース」の助成対象が公表されました。
拡充内容は、派遣労働者がテレワークを行う場合も対象となる点、パソコンやルーター等のレンタル・リース費用も対象となる点などです。
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000625750.pdf


今後も、「新型コロナウイルス感染症対策」特集を続けていきます。

絶対に、諦めずに、新型コロナウイルス感染症を乗り越えましょう!

【ツイッターやってます!】
ツイッターで、新型コロナウイルス感染症対策に関する最新情報を随時配信しています。
アカウント名:名古屋総合税理士法人 細江貴之
       https://twitter.com/hosoe_tax

2020年04月25日

「新型コロナウイルス感染症対策」特集第2弾

皆様こんにちは。

名古屋総合税理士法人 代表の細江です。

新型コロナウイルス感染症による影響を受けている方々に、新型コロナウイルス感染症に関連して各行政機関から出されている、最新の施策の情報をお届けするための、「新型コロナウイルス感染症対策」特集第2弾です。

このブログの情報が、少しでも皆様のお役に立てると嬉しいです。


■雇用調整助成金について、厚生労働省は、休業する小規模企業が従業員に支払う休業手当について、 賃金と同じ水準を支給する場合は、雇用調整助成金で全額(100%)を補助する方針を発表しました。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58462500U0A420C2MM8000/

■4/20名古屋市より、中小向け融資を強化するため、金利0.2%程度引き下げる施策が発表されました。

市の制度では、セーフティネット保証や危機関連保証付き融資のうち7年以内(1.3%)と10年以内(1.4%)の融資について、さらに利率を0.2%ほど引き下げることとし、財源は協力する金融機関と市が折半するようです。

商業保護に熱心だった織田信長になぞらえ「ナゴヤ信長徳政プロジェクト」と名付けられるそうです。

https://www.chunichi.co.jp/s/article/2020042090102319.html


今後も、「新型コロナウイルス感染症対策」特集を続きていきます。

絶対に、諦めずに、新型コロナウイルス感染症を乗り越えましょう!

【ツイッターやってます!】
ツイッターで、新型コロナウイルス感染症対策に関する最新情報を随時配信しています。
アカウント名:名古屋総合税理士法人 細江貴之
       https://twitter.com/hosoe_tax

2020年04月23日

【新型コロナ対策関連情報】経産省のパンフレット「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ」の4/22時点版が公表

皆様こんにちは。

名古屋総合税理士法人 代表の細江です。

新型コロナウイルス感染症による影響を受けている方々に、新型コロナウイルス感染症に関連して各行政機関から出されている、最新の施策の情報をお届けしたいと思い、「新型コロナウイルス感染症対策」特集を始めます。

このブログの情報が、少しでも皆様のお役に立てると嬉しいです。


■経産省のパンフレット「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ」の4/22時点版が公表されています。

 内容としては、IT導入補助(特別枠)・持続化補助(コロナ特別枠)などが更新されました。

 https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf


■4/23愛知県と名古屋市より、休業要請の対象外となっている理美容業に対して、休業に応じた場合、20万円の「協力金」を支払うことが発表されました。

 2020年4月24日(金)から5月6日(水)までの全期間に自主的に休業した理美容院が対象です。

 https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/20200423.html


■ 4/22に、IT導入補助金の特別枠(C類型)の公募要領が更新されました。

 IT導入補助金(C類型)は、新型コロナに伴ってテレワーク等を行う場合に、テレワーク・非対面型ビジネス等に必要なソフトウェア・導入費が補助対象となるほか、PC・スマホ・Webカメラ等のレンタル費用も補助対象になります。

 また、補助率が2/3に拡大されているので、IT導入補助金のA・B類型(各1/2)や 働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)の特例 (1/2)よりも有利です。

 補助金の下限と上限は、30〜450万円です。

 なお、今年の4月より、様々な補助金の電子申請を行うために gBizIDプライムの取得が必要となりました。

 取得に2〜3週間かかるようなので、早目に取得することをお勧めします。

 https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second_tokubetsuwaku.pdf


【ツイッターやってます!】
ツイッターで、新型コロナウイルス感染症対策に関する最新情報を随時配信しています。
アカウント名:名古屋総合税理士法人 細江貴之
       https://twitter.com/hosoe_tax

2019年11月15日

戦略MG(2日目)

皆様こんにちは。

名古屋総合税理士法人 細江博之です。

10月に弊社主催でMGが開催されましたが、台風によって2日目が順延になったので、11月13日に2日目を開催しました。

前回から1か月空いたので、ルールの確認をしながら、思い出しながら4期目からスタートしました。

4期目以降の醍醐味は、しっかり経営計画を作成してゲームを行うというものです。

皆さん、計画の重要性を感じて頂けたようなので、満足度が高かったように感じました。

いつもよりも、皆さん利益が出たようなので、頑張ってもらえました。

次回は来年2020年の5月22日(金)、23日(土)の開催なので

若手経営者の方は是非ご参加下さい!!


IMG_3437.JPGIMG_3438.JPGIMG_3439.JPGIMG_3440.JPG
posted by hosoe at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

戦略MG 当日

皆様こんにちは。

本日は、台風が迫っている中戦略MGを弊社で開催しています。

2日間の予定でしたが、本日のみの開催になりました。

本日お越しいただく方に多くの学びが得られるように精一杯講師を頑張ります。

いつもよりも時間をかけて丁寧に説明した甲斐があって、スムーズに進行しています。

これで7回目の開催なので講師も成長していることを実感してありがたいです。

https://hosoe-tax.up.seesaa.net/image/image2-thumbnail2.jpeg?1570773830400
posted by hosoe at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

戦略MG

皆様ご無沙汰しております。

名古屋総合税理士法人 細江博之です。

本日は、弊社の定期開催しているセミナーの中から、今話題の内容をお伝えしたいと思います。

タイトルの通り「戦略MG(マネジメントゲーム)研修」ですが、週刊ダイヤモンドにも記事が掲載されていましたが、有名になったのはソフトバンクの孫正義社長が認定インストラクター第1号で、ソフトバンクの幹部社員になるには50期決算を組まなければならないというものです。

私も毎年数回講師をやらせて頂きますが、ゲームをやりながら数字を覚えるので、数字に強い経営者になるにはもってこいです。

開催後に感想を聞くとゲームを通じて数字の感覚を掴んだので、自社で是非実践してみたいとの声を多数いただいています。

実際に研修を受けた会社が利益を出していると嬉しい限りです。

というわけで、10/11(金)10/12(土)の2日間開催していますので、御興味がある方はご連絡下さいませ。
posted by hosoe at 13:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

ゴルフコンペ(MAGNA)

みなさんこんにちは。

気付いたらだいぶご無沙汰しておりました。

忙しい時期が終わって、やっと落ち着いてきたと思ったら、6月になっていました。

6月といったら弊社の決算期ですが、若手のゴルフコンペの月でもあります。

今回で5回目ということで、おかげさまで継続しています。

毎年梅雨入り後の開催なので、雨が心配ですが今年も晴天での開催になりました。

皆さん持ってますね!!

けがもなく、思い思いのいいプレーが出来たようなので、嬉しい限りです。

次回のゴルフコンペは、全体の会になります。10月2日(水)緑ヶ丘カントリーです。

参加をお待ちしております。

細江博之


IMG_3216.JPGIMG_3221.JPGIMG_3220.JPGIMG_3219.JPGIMG_3218.JPGIMG_3223.JPGIMG_3222.JPG
posted by hosoe at 15:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

経営会議コンサルタント

NAブログをご覧の皆様こんにちは。

だいぶご無沙汰しております。

名古屋総合税理士法人 細江博之です。

年末ですね。業界的には年末調整でてんやわんやしている時期です。

社員さんは年調還付金を楽しみにしているのではないでしょうか。

さて、私はというとこの半年怒涛のように駆け抜けた感じです。

日々の仕事に追われすぎていて、自己研鑽や会社やPJの発展のために、もっともっとやらないといけないと痛感しています。

目の前の仕事も大事ですが、それだけだと現状維持ですからね。

インプットしたのと同じ量のアウトプットが出来る環境と時間を作る必要がありますね。

忙しい時こそ、意識して頑張りたいです。

というわけで、忙しい中でも実は研修に通っておりまして、1つは東京で受けてきたものですが、12月に無事終了しました。

もう一つは毎月恵那に行っていますが、恵那の会社の幹部社員候補の方と一緒に勉強しています。

今日は、終了した東京の研修についてお話しします。


研修のタイトルはブログのタイトルのまんまです。「経営会議コンサルタント養成講座」です。

具体的に何を学ぶかというと、自社の会議運営方法の改善の仕方と会議運営をクライアントに提案する方法と運営の仕方を主に学びました。

全4回で9月から毎月東京の新橋に通っていましたが、まず講師の御堂筋税理士法人の才木正之先生が非常にわかりやすく関西人らしく面白くて、受けていてあっという間に時間が過ぎて、本当に最近受けた研修の中でトップクラスに学びが深かったです。

才木先生は、自らもコンサルとして活躍されていますが、自社の社員のかたの教育にも力を入れており、自社の社員の1人あたり付加価値が3年以上の社員は月250万円という驚異の高単価設定をされております。

業界の話やお客様の話や社員の話、自社の会議の話色々な話を聞く中で、わかったことがあります。

お客様に提案するということは、まず自社で実践してそれをお客様に提供することが非常に重要だということです。

コンサルタントって口だけの人や、自分が出来もしないことを言ったり、理屈や理論的にはわかっても、実際自分が出来ていないと説得力がないので、相手がコミットする力を削いでしますかもしれないですからね。

私がやらなければいけないミッションは、経営計画・経営会議運営を通じてまず会社の利益を出してもらって、会社の未来を明るくすることです。

学んだことをアウトプットする場をもっと作りたいので、会議運営をもっと良くしたい方、経営計画を作りたい方はお問合せ下さい。

今以上に良くしますよ。

では、良いお年を!!

posted by hosoe at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

今年はどんな年でしたか??

おはようございます。
吉田です。

久しぶりの更新です。


あっという間に一年が終わろうとしていますね。


今年はどんな年でしたか?


個人的には


厄年か!?と思うぐらい、悪いことが続いた年でした。


しかしながら


ひとつひとつのできごとを自分なりに分析すると、やっぱり悪いのは自分。


そういった意味では今までで一番成長の種が見つかった年でもありましたし、


自分自身の未熟さを思い知った年でもありました。


来年はもっと良い年せねば!


そう思う今日この頃です。





そういえば




今年、趣味が一つできました。




「釣り」です。




釣りをするときは三重県まで行きます。




朝2時起きです。



やや早い。



しかし楽しいんですね。



ちょっとここで釣りの話をさせてもらうと
10,000文字は軽く超えていくと思うので今後のブログで小出しにしていきます



お客様の中には釣りが趣味の方も多いかと思います。




是非




私も釣行にご一緒させて頂きたいです。




あ、私は筏が好きです

↑ 注)わかる人にしかわかりません。




よろしくお願いします。







最近は本当に寒くなりましたから、体調には気を付けて下さいね!

では。
posted by hosoe at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。